« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »

2012年2月

2012年2月 8日 (水)

月一ブログ

またまた御無沙汰で。


何から書こ。


金太郎、2歳3ヶ月を過ぎました。
チビ次郎は来週6ヶ月突の入!!!早杉。


何しろ金太郎はんに手のかかる毎日で、くたくた。
たしかあいつ、保育園行ってたよね?
朝の3回のウンチで1日がスタート。
そして自分でコールのハジマリ!
納豆混ぜ混ぜからオンザ白飯、食べつくすまで自分で!
毎朝ナメクジの這った食卓。ピカピカいや、カピカピしております。

たいていへ君と御出勤なので、仕事の日は急いで家事、夕飯の準備、仕事へ。

仕事後保育園迎え(ババの日もあり)、共に夕飯(一緒に座れ、食べろとおっしゃる)。
へ君の夕飯をセットし、お風呂タイム歯磨きタイム、で、絵本タイム。

この絵本タイムが長い。はらぺこあおむしの普通の大きさの絵本とミニチュア版を交互に5往復の日はさすがにきつかった。でも、チョコレートケーキと~の下りを、何も見ず独り言で完璧につぶやいたりするから、ビビる&可愛すぎる。

そして金太郎の寝かしつけと共にあたし完落。
その後深夜にごそごそと洗濯物を干したり片づけたりする日もあればしない日も(の方が多い。)。


そんな毎日。


土曜日は午前中仕事で平日と日曜日休みなので、平日に友人とランチしたりする時が、やはり私の至福のとき。


金太郎はたまに平日休みますが、2歳になってから特に、保育園のお友達と先生と遊ぶのが楽しいご様子。
いくら父ちゃんのいる保育園とはいえ、1歳代で保育園へ預けたこと。3歳児神話とか、気になった時期もあったな。
でも最近は平日家で私といても遊びきれず御不満な様子が見え見えで・・・。
金太郎にとっては同年代の友達との時間も、母ちゃんと過ごす時間と同じくらい大切になってきてるんだなーと、つくづく感じる今日この頃。


話に聞く、保育園での様子も、家での様子も、様子もというかキャラ?
何だかとっても似ているので、すごく良い環境で過ごさせてもらっているなぁと、感謝の毎日。


そんな彼のキャラはというと・・・・・気弱なお調子者。ぷぷぷぷぷぷ・・・。



お腹のチビ次郎さんは、先日性別がわかりそうになったけど、まだ微妙な時期だったな。なるべく知りたくないけどな。てか、最近は全く気にならない。なんでだろ。心底、どっちでもいいからか。笑。

金太郎が騒いだり、金太郎に絵本を読み聞かすと、とてもよく動きます。
動くって言ってもまだ、ニョロン、ポコン。といった感じだけど。

はあ、楽しみ。ホントに楽しみだよチビ次郎。
お腹の写真はまだないけどね・・・許せ。
6ヶ月から撮るからね。許せ。

| | コメント (2)

« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »