« はんせー。 | トップページ | ダンス ダンス »

2011年9月22日 (木)

ぺらっぺら。

昨日着床期の診察へ。
卵巣は排卵後の変化が進んでいたが(そりゃそうさ。AIHんときは排卵済みだったもの)、内膜8.9ミリぺらっぺらのぺら子。


AIHの日には、11ミリだったはず。
誤差・・・?誤差としとくか。

すでに内膜が剥がれ始めてるとか?ぷぷぷぷ。笑えねーー。



かなりの期待薄の緊張感薄ですが、ここんとこ金太郎が


「これあかちゃんのー?」
「あかちゃんあかちゃん(わたしの腹をポンポン叩く)」

なんて言うもんだから・・・・。
(こりゃ本当にお腹にいたらすげえぞ)
と数日思っておりましたところ。


よくよく耳を澄ますと

「これお母ちゃんのー?」
「お母ちゃん、お母ちゃん」

だったみたいす・・・。


紛らわしいことに、ここんとこ

父ちゃん→お父ちゃん
母ちゃん→お母ちゃん
婆ちゃん→お婆ちゃん
爺ちゃん→爺ちゃん(ここだけなぜか未変換)

と進化してきてました。ああ早とちり早とちり。



どうでもいいけどバアチャンを婆ちゃん、ジイチャンを爺ちゃんと表記すると昔話風になります。

|

« はんせー。 | トップページ | ダンス ダンス »

治療その弐」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« はんせー。 | トップページ | ダンス ダンス »