« こゆきちゃん | トップページ | あのときの私達へ »

2011年6月 3日 (金)

金太郎 手術する の巻

はい、タイトル通り。
水曜日に手術したんす・・・・。



ここには書いてなかったけど、3月くらいに下唇に口内炎できたな~と気がつき、でもなかなか小さくならずむしろ大きくなってきていまして。
4月に小児科受診すると、

「下口唇粘液嚢胞」
唾液腺が詰まり、ゼリー状に固まる。
つぶしたり切開しただけでは再発する為、外科的処置で切り取らないといけない。



くわしくはこちら。

と診断され総合病院の歯科口腔外科を紹介されました。
この小児科市内でも結構人気のところなんだけど、年間5人くらいの子供を下口唇粘液嚢胞と診断して、総合病院へ紹介状を書いているそう。
そう言われても、年間5人っていうこの割合が多いのか少ないのか、このデキモノが稀なのかそうじゃないのか、よくわかりませんでしたが・・・
とにかく、
「手術しないといけません」
と言われたことがショックで。


で、5月。

総合病院へ。その時にはゼリー状ではなくつぶれて白っぽくなっていて(デキモノ自体は米粒くらいの大きさ)、これからまた大きくなれば手術。小さくなれば様子見。という診断を受けました。


先日、白っぽかったデキモノがだんだんとまたゼリー状になってきていたので意を決してもう一度総合病院へ。


先生、開口一番・・・・

「今日切っちゃおっか!」


と。




いやいやいやいやいや
チョコかなんかを?
「もう一個食べちゃおっか」
的な?
はたまた締め切りが近いわけでもないような仕事を?
「今日はもうやめちゃおっか!」
的な?
いい具合に酔ってさ?
「もう一軒いっちゃおっか!」
的な?


そんな簡単に、切っちゃおっかって言っちゃってさ?
煮てさ 焼いてさ 食ってさ


母ちゃん固まりましたとも。


事前の下調べしすぎたってのもあり、私は完全に全身麻酔だと思い込んでいたので、
「きょきょきょきょうですか!!??」
「まままま麻酔とかは?」
ぼぼぼぼくはおおおおおにぎりが大好きなんだな~的な的な的なーーーー!!(完全にショート。)


はい、部分麻酔で押さえつけて、10分くらいで終わるとのことでした。

でもやっぱりこの恐怖感を味あわせたくないっていうのと、何より私の心の準備ができてないってのがあって、固まってたんです。いや、もう今日はやめます。とまで言ってたんです。しかし、ちょうど仕事が遅番で一緒に来ていたへ君がね。


「や、もう今日切っちゃおう!」


と。



おめーもかーーー!!!!



ちゃおちゃおちゃおちゃおーーー!!イタリアンかよーーーー!!!




ふぅ。




というわけでして。
患部に部分麻酔→切除→2針縫う
という、小さいながらも手術。頑張ってきました金太郎。


「いたぁーい いたぁーい」
と、泣きながら。

でも終わると引きずるでもなく至って普通で。
麻酔が切れるときにはまた、
「いたぁーい いたぁーい」
と言ってましたがジョアでごまかし。
(幸い、何を食べても飲んでもおっケイでした。)


2日くらいは唇腫れてたけど今日はおさまり、無事に保育園にも行きました。


あ、そうそう。
手術の次の日 消毒で通院したときにまた、
「いたぁーい いたぁーい」
と言っていた金太郎。
「痛いじゃなくて、苦いでしょ」
と、冷静にドクターに突っ込まれてました。ぷぷぷぷぷ。

|

« こゆきちゃん | トップページ | あのときの私達へ »

金太郎1歳」カテゴリの記事

コメント

ひょえーーーーっっっっっ!!
しゅじゅつーーーーーっっっ!!
大変だったねぇ。
縫っちゃったんだね。痛かったよね。
金ちゃん、よおがんばりなさったね。
れ母ちゃんの胸のうち、痛いくらいわかります。
スーもMRI検査するときも、ほんとにほんとに心配だったもんな。
心の準備できてないとなおさらよね。こわいよねぇ。

こゆきちゃんになでなでしてもらえるといいのにねー。
おばちゃん、応援しとるでよー。

投稿: ぴーすけ | 2011年6月 4日 (土) 13時37分

♪ぴーねぇ♪


せやねんせやねんーーー!
手術してきたでぇ。魂吸いとられたわぁ。
わかるでしょわかるしょー!!??
MRIんとき思いだすでしょーーー??


でも、綺麗に治ってきてるから、やってよかったよぉ。
男連中の悪乗り(やっちゃおっか)に唖然としたけどさ~。


ほんと、ご褒美にこゆきちゃんですけん。
今日もこゆきちゃん、かわいかったなぁ~(遠い目。すでに母も心奪われている。)


つーかつーか。
掃除機の後ろにクルクルパーマねんと、写り込んでないか、めっちゃチェックしてたっすぅぅぅーーーぶぅぅぅーーー。(スネル。)

投稿: れ | 2011年6月 6日 (月) 14時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« こゆきちゃん | トップページ | あのときの私達へ »